倒産経験社長の実体験ブログ

経営していた会社が20☓☓年に経営破綻。負債3億円以上で会社は破算で個人も自己破算、そんな倒産を体験した元社長による実話ブログです。倒産前から弁護士介入、裁判、免責許可までの手続きの実体験、流れや出来事、生活の様子などなどを綴ってます。なお、倒産体験はほぼ書ききってしまったため、最近では好きなドラマの感想を勝手に綴ってます。

スポンサーリンク

ドラマ―TWENTY FOUR― シーズン1ー第20話~24話(最終話)

シーズン1の第20話~24話(最終話) ジャックの戦闘シーン、キムの刑務所暮らし、パーマー議員の周辺のどうでもいい話、この辺で物語が進行していきます。 あと、旦那の会社で傍若無人に遠慮なく振る舞うジャックの奥さんテリーと、そのテリーに手を焼くジ…

ドラマ―TWENTY FOUR― シーズン1ー第17話~19話

シーズン1の第17~19話 17話から、逃げるキムのストーリー、まんまと敵に騙されてエッチ友達になっちゃったパーマー議員のスタッフ・エリザベスのシーン、記憶喪失のジャック妻のテリーのシーン、この3つのストーリーで展開します。 あとはあまり面白くはな…

ドラマ―TWENTY FOUR― シーズン1ー第14~16話

シーズン1の第14~16話 14話は無事にジャック家族救出場面からスタートこのドラマで数少ない安堵の瞬間でしたが一瞬で終了しちゃいました。 この辺からパーマー議員とジャック・バウアーの絡みが増えてきましたね。パーマー議員の政治力の使い方、個人的に…

ドラマ―TWENTY FOUR― シーズン1ー第13話

シーズン1の第13話 シーズン1始まって以来、初めての一件落着がきましたね。すっきりしました。もしこれから初めてTEWNTY FOURを見るのであれば、この13話まで一気に見るとすっきり楽しめると思います。1話40分ですので、40分×13話=520分。…

ドラマ―TWENTY FOUR― シーズン1ー第10~12話

シーズン1の第10話~12話 3話一気に見ました。1話40分なので120分。このドラマは1話ごとの区切りが余りないので、ついつい見ちゃいます。 そういえば、TEWNTY FOURと似たアメリカドラマといえば、プリズン・ブレイクとHAWAII FIVE-0 があります…

ドラマ―TWENTY FOUR― シーズン1ー第8~9話

シーズン1の第8~9話 このドラマが始まって8話目、つまりドラマの中で7時間経過、やっと夜が明けましたね。みんな徹夜ですよ。夜は寝ようよって感じですが、長い一日が続きます。 カメラマンそっくりに整形手術までしてパーマー議員の朝食会に潜り込んだ…

ドラマーTWENTY FOURー シーズン1ー第7話

シーズン1の第7話 あっちこっちで色々なシーンが同時進行している第7話 操り人形のジャック、息子とやりあうパーマー議員、脱出を試みるキムとミック、大男をやっつけちゃう現実離れしたジャックの奥さん、CTU内部でカードキーを擦り替えられて四苦八苦し…

ドラマーTWENTY FOURー シーズン1ー第6話

シーズン1の第6話 死にそうなキムの友人を守るために勝手にヘリ手配して病院へ向かうジャック。ヘリチャーターって結構コストかかりますよね。日本ならチャーターで30万ぐらい?アメリカだと、もっと安いかもしれませんが、税金の無駄遣い・・・車で行ける…

ドラマーTWENTY FOURー シーズン1ー第4話~5話

シーズン1の第4話~第5話 このドラマ、1話完結じゃないので、1話1話で一区切りつく事はないんですよね。かつ、色々なシーンが同時進行で進むので、1つ1つのシーンが1話で進むのもゆっくりなもので、第4話ってほとんど話が進んでないじゃんって感じでし…

ドラマーTWENTY FOURー シーズン1ー第3話

シーズン1の第3話 色々なシーンが展開されていきましたが、どれも中途半端と言うか、終わりのないというか、どうなるんだろう?のままの状態で終る1話でしたね。 今は一気に見れるので、すぐ4話を見れば済みますが、実際に放映中であれば、「次回はまた来…

ドラマーTWENTY FOURー シーズン1ー第2話

シーズン1の第2話 何と言っても飛行機を爆破してパラシュートで密入国した女。やばいでしょ。その目的が明らかになりましたね。 パーマー議員の暗殺者が、パーマー議員を撮影するカメラマンになりきって近づき、暗殺する計画ですが、そのカメラマンのIDを…

ドラマーTWENTY FOURー シーズン1ー第1話

始まりました。シーズン1の第1話 物語はゆっくり始まりました。ゆっくりと、のんびりと。とにかく忙しい、激しいドラマですので、このゆっくりな感じが何とも言えないです。 このシリーズの放映日はアメリカで「2001年11月6日~2002年5月21日」です。日本で…

ドラマーTWENTY FOURー 感想ブログ

当ブログも解説して3年以上が経過しましたが、いよいよもってネタ切れになってきました。でも、せっかくのブログはやっぱり更新しないともの足りないと思い、まったく別のテーマですが、ドラマーTWENTY FOURーについての感想を勝手に語る事にしました。 ドラ…

倒産社長その後の現在その②

2021年2度目のブログ すっかりブログからも遠ざかり、1年近く経過してます。これまでに経験した倒産体験、社長体験、その後の再就職から今に至るまで、色々と書いて来ましたが「もうネタ切れ」ぐらい書き尽くしてきました。そう、ネタ切れです。 倒産から5年…

倒産社長のその後の現在

2021年最初のブログ ご無沙汰しております。もうかれこれ5カ月ぶりのブログです。すっかり完全にサボってましたね。 5カ月放置するとブログはどうなるのか・・・アクセス数は半分弱まで減りました。Googleの広告収入もグッと減りました。 毎月のドメインやら…

倒産前の社長と今の安部首相

倒産前の自分と安部首相 最近、安部首相元気ない?なんて、特に注視してる訳ではないですが、何となく感じてしまいました。コロナ1波の時は、毎日のように国民に強くメッセージを呼び掛けていたのが印象に残ってます。政策はさておき、アベノマスクもさてお…

新規事業とブログ運営

ブログ運営 このブログを解説したのが2018年4月30日、かれこれ2年3カ月が経ちました。投稿数は現在94件、今日のブログで95件です。27カ月で95件、1カ月平均4件程度です。途中、結構さぼっちゃってたので、まだまだ少ないですね。 ブログ開設当初は、全くと言…

社員にとって良い会社とは

良い会社とは? 唐突なタイトルですが、良い会社の定義は千差万別。どの会社が良くて、どの会社が良くないかなど、一概には言えないです。多少嫌な会社だなーって思っていても、給与基準や待遇が良ければ良い会社かもしれませんし、給与がイマイチでも居心地…

倒産前の鬱からの脱出

倒産前の鬱 会社を経営してきて行き詰ってくると、鬱になるな!という方が無理なぐらい憂鬱な日々が続きます。これはまず、ごくごく当たり前の事で、自分にだけ起こる事ではないですので、鬱になる事を恐れてはいけないと思います。逆に、鬱にならない方がお…

倒産直後の生活費の捻出

倒産と不安 これから倒産する方にとって、また倒産しそうな方にとって、倒産したらどうなるの?という様々な不安があると思います。何事も初めての体験っていうのは、何が不安かというと、”分からない事” が一番不安だと思います。倒産後に起こる事がある程…

小田原市長選のやったもん勝ちの話

世の中やったもん勝ち ”やったもん勝ち” の話は、過去にも2回書いたことがあります。倒産とは関係ないですが、小田原市長選で嘘付いて当選した”やったもん勝ち”の話を1つ。 要約すると「市民に10万円配布」を公約に掲げて当選。実は「国から10万円の給付を…

倒産前と今とその生活

平凡な日々 倒産して数年が経ち、転職も数回体験しましたが、今は仕事も落ち着き、変わらぬ日々の繰り返しの毎日です。この変わらぬ日々の繰り返しというのが、世間一般的にはごくごく当たり前で、それこそ就職してからずっとそんな日々の繰り返しで、5年、1…

コロナの恩恵と1年後

資金繰り改善 色々とネットサーフィンしながら経営関連、資金繰り関連のブログなどを見ていたら、今回のコロナ対策によって、平常時では融資が厳しい状況でも、割と高確率で融資を受けられているという記事を多く目にしました。 私はすでに倒産して第二の人…

倒産数年後に振り返る「あの時」辛かった事

倒産で辛かった事 これから倒産を迎える、又は考えている方にとって、倒産という初めての体験で何が起こるか?どんな事が辛いのか?は、やはり気になることだと思います。こればっかりは、友人に相談しても、取引先に相談しても、家族に相談しても、弁護士に…

倒産社長と老後の心配

倒産後の人生とその先 倒産しそうな経営者の方、もしも倒産したらどうなるんだろう?と思ってこのブログに訪れる方、様々な方にお読み頂いておりますが、多くの方にとっての気になる事は、まずは「倒産したらどうなるのだろう?」という点だと思います。 倒…

経営者の休日とサラリーマンの休日

倒産前の生活と倒産後の生活 社長時代と、倒産後のサラリーマン生活、変わる事は様々です。金銭感覚も変わりますし、というか変えなければいけませんし、自分の時間の多くを会社という組織に拘束されます。その対価として給与という現金を頂いて生活出来る訳…

倒産後数年経過して、自分の名前、会社名で検索してみた結果

自分の名前、会社名はネットでいつまで残り続けるのか? 会社が倒産、破産決定通知を受けてから、かれこれ3年以上経過しました。自分の名前や会社の情報は、ネット上にいつまで残り続けるのでしょうかね??? 例えば自分の名前。ごくごく普通の名前、よくあ…

倒産社長の末路

倒産社長の末路について・・・ このブログの管理画面や、Google アナリティクスや、色々とアクセスに対してのデータを見たり出来ますが、その中で「倒産 社長 末路」で検索してこのブログを見つけてアクセスして頂いている方が割と上位にありました。 そこで…

賞与についての社長目線と社員目線

賞与 中小企業の社長にとって悩ましい賞与。社員にとっては当たり前にもらえるという感覚の賞与。なんでしょう、これほど立場によってとらえ方が違うものはないかもですね。 私の場合、10年ほど社員を経て会社を立ち上げて社長に。そして倒産して今は社員生…

営業教育の認識について

「営業としての一人前」の定義が「営業で契約が取れてその後の業務の流れも覚える」というのが営業として一人前になるという事であり、新人が入社してから営業として外に出るまでに覚える事なのか?もしくは「営業として優れた成約率、優れた粗利を取れる営…