倒産経験社長の実体験ブログ

私の経営していた会社が20☓☓年に経営破綻。負債3億円以上で会社は破算で個人も自己破算、そんな倒産を体験した社長による実話ブログです。倒産前から弁護士介入、裁判、免責許可までの手続きの実体験、流れや出来事、生活の様子などなど。当時不安で情報を探しましたが参考サイトはほぼ見つからず。そこでこのブログを作りました。経営危機の方や、倒産しそうな方、また中小企業経営者で倒産について知識として知っておきたい方、当時知らなかった事、知りたかった事、倒産にまつわる様々な情報です。質問相談なども受け付けます。

スポンサーリンク

新規事業とブログ運営



ブログ運営

このブログを解説したのが2018年4月30日、かれこれ2年3カ月が経ちました。投稿数は現在94件、今日のブログで95件です。27カ月で95件、1カ月平均4件程度です。途中、結構さぼっちゃってたので、まだまだ少ないですね。

ブログ開設当初は、全くと言っていいほどアクセスはありませんでしたが、3カ月後ぐらいから徐々にアクセスが増え始めたのを何となく覚えています。ブログ運営っていうのは、なかなか地味な作業ですね。

やがてGoogle広告を掲載しようと思って、はてなブログのPRO(月額1,000円)に登録し、ドメインも取得しました。Google広告掲載にはオリジナルドメインが必須というため。多少の経費をかけつつも、今は収益は多少プラスで推移する事となっています。

ただ、ブログテーマが一般的なものではなく、ややマイナーな専門的なテーマですので、アクセスも爆発的に伸びる訳でもなく、地道な感じです。ま、元々収益目的で解説したブログではありませんので、そこは全然気にはしてませんが。

新規事業

といった感じである休日に色々考えていたら、「これって会社の新規事業」に似てるかも?って思いました。新規事業も当初は全く収益にはならないですよね。地道に色々な準備を行い、1カ月、2カ月とコツコツと。

徐々に浸透してきて、毎月の経費はペイできるようになって、さらに継続し続ける事で様々な改善を行い、精力的に営業活動を行い、利益を出していく感じですかね。

新しいブログ

実は6月から新しいブログを始めました。こちらは1日1投稿、すでに1カ月以上続けています。が、いまだにアクセス0件なんですよ(笑)

現在、ブログ開設して36日目で、投稿数は37件。テーマは一般的にメジャーなテーマで、日本人の人口1億2,000万人のうち、たぶん3,000万~4,000万人に参考になる情報を日々書いています。私が読者であれば、とても有意義な情報です。

でも、どんなに有意義な情報でも、アクセスなければ意味がないんですよね。でもでも地道に続けてみます。年内休まず続ければ、あと5カ月ありますので合計180件以上の投稿数になり、情報も相当充実していくると思います。

考察

会社の新規事業もそうですが、一般的に需要が多い内容は、当然ライバルも多いですよね。ライバルが多いという事は、それだけ収益の可能性もあるという事ですが、激戦市場で勝つためには、それ相応のパワーも必要なのでしょう。

地道にコツコツと、今出来る事はそのぐらいしかありませんが、2カ月、3カ月と継続していけば、たぶん、必ずやアクセスも増えていくと信じてます。会社の新規事業も然り、新規事業に取り組んですぐに収益が上がる、上手く行くなんて事はなかなか難しいですよね。継続は力なりです。

今、コロナで事業が上手く回っていない会社も多いかもしれません。新規事業に取り組んでいる会社も多いと思います。焦って収益化を目指すのではなく、地道にコツコツと続けて、やがて軌道に乗り出すまでは頑張って欲しいと思います。

例えば飲食でお客が来なくてデリバリーを始めたお店も多いと思います。色々なサイトに登録して認知度を増やして受注を取れる受け皿を増やしたりしていると思いますが、これも1日2日ですぐに結果は出ないでしょう。1カ月、2カ月と地道な努力でコツコツとお客さん、リピーターを増やしていく感じでしょうか。

地道に地域の方にチラシを配ったり、会社、事業所へお弁当のチラシを案内して営業をかけたり、近所の方の紹介や、お店のお客様の紹介で固定客を増やしたり、そういった1つ1つの努力が徐々に売上へと変わっていく事でしょう。飲食は激戦ですので、地道な努力をコツコツ続ける事で、1人ひとりとお客様を増やしていく事が大切な気がします。

私の新しいブログも、今は誰一人読んでくれていませんが、必ずやいつかアクセスがポロポロ増え始め、1日10人になり、20人になり、50人、100人、300人と、いつか色々な人が読んでくれるブログへと頑張って成長させてみます。

結果はまたこのブログにて報告いたします。

たわいもない話題でしたが、継続は力なり、頑張りましょう。