倒産経験社長の実体験ブログ

私の経営していた会社が20☓☓年に経営破綻。負債3億円以上で会社は破算で個人も自己破算、そんな倒産を体験した社長による実話ブログです。倒産前から弁護士介入、裁判、免責許可までの手続きの実体験、流れや出来事、生活の様子などなど。当時不安で情報を探しましたが参考サイトはほぼ見つからず。そこでこのブログを作りました。経営危機の方や、倒産しそうな方、また中小企業経営者で倒産について知識として知っておきたい方、当時知らなかった事、知りたかった事、倒産にまつわる様々な情報です。質問相談なども受け付けます。

スポンサーリンク

スクリーンショットと同時にすぐ保存する方法

ブログを書く際の便利機能を「パソコン便利帳」というカテゴリーにて紹介します。まー知ってる人からすれば「知ってるしー」ですが、知らない人からすると「おー、便利だね」だったりしますのでどぞ

スクショ即すぐ画像保存

ブログを書く際、PC操作や、〇〇の手順などの説明時に、スクリーンショットを撮って画像で説明したりする事があります。そんな時に使うのが「スクリーンショット」ですが、一般的に「Prt Scr」というキーボードのボタンを押して撮ります。

20180509152959

 この「Prt Sc」や「Prt Scr」というのが「プリントスクリーン」の略ですが、青字の機能を使う場合は「Fn」ボタン(ファンクションキー)と同時に押すと機能します。

したがって、「Fn」と上記の「Prt Sc」キーを同時に押すと、パソコンのデスクトップ画面がコピーされます。

ただしコピーされただけでは使いようがないため、このコピーされた画像をファイルとして保存する必要があります。例えばペイントを使ったり、フォトショップを使ったり、画像処理ソフトを立ち上げてコピーした画像を貼りつけて、名前を付けて保存するという流れです。

今回ご紹介する方法は、スクリーンショットしたと同時に画像として保存する方法です。何枚もスクショを撮りたい場合、その都度画像ソフトに貼りつけて保存していくのは大変ですが、この方法でしたら撮りたい時にスクショを撮るだけ撮って、あとからまとめて画像の加工が出来るようになったりします。とっても便利です。

スクショと同時に画像保存されるショートカット

「Windowsキー」+「スクショ」 
つまり →「Windowsキー」+「Fn」+「Prt Scr」でOKです。

スクショ自体のショートカットが「Fn」+「Prt Scr」の場合は、「ウィンドウズキー」+「Fn」+「Prt Scr」の3つを同時に押せばスクショ即保存が可能です。

そして、押したタイミングで画面が一瞬暗くなるような感じになります。パソコンから
の「スクショ保存したよ」の合図?みたいなものですかね。スクショだけでは何も合図が無かったので、スクショが保存されている確認にもなるので、分かり易くて良いですね。

なお保存形式は「pmg形式」での保存となります。(拡張子が「.png」)

以上です。