倒産経験社長の実体験ブログ

経営していた会社が20☓☓年に経営破綻。負債3億円以上で会社は破算で個人も自己破算、そんな倒産を体験した元社長による実話ブログです。倒産前から弁護士介入、裁判、免責許可までの手続きの実体験、流れや出来事、生活の様子などなどを綴ってます。なお、倒産体験はほぼ書ききってしまったため、最近では好きなドラマの感想を勝手に綴ってます。

スポンサーリンク

ドラマ「 ナイト・ドクター」第4話 ~女の戦い勃発!?~

ドラマ「 ナイト・ドクター」第4話 ~女の戦い勃発!?~

いやいや見ましたが、どうでしょう・・・
医療ドラマと思ってたんですが、三流恋愛ドラマ三角関係的な感じですかね?

第4話のほとんどが三角関係のもつれ的なストーリで展開。医療現場の生の大変さが伝わるとか論外で、病院の裏がこんなドロドロで、揉めまくってて、医者が患者と取っ組み合いするとか、自分の都合で勝手に早退しちゃう医者とか

少なくともこんな病院で治療を受けるのはちょっと遠慮したい・・・特に昼間の医師達のくそっぷりは勘弁してほしいかなって思った方も多いと思います。

「金はらってんだからさっさとやれよー」って、実際そういう風に言う患者さんっているんでしょうか・・・? モンスターペイシェントって言うみたいで、ネット検索すると弁護士事務所が対策、対応しているみたいなので、実際いるんですかね。

ドラマ後半、成長して行く医師を描く的な感じでまとめていましたが、お決まりのパターンでしたね。ネットの感想サイトなんか見ると、なかなか厳しい意見が多かったみたいです。

視聴率とTver登録者数

さて気になる視聴率ですが、初回13.9%、2回目10.6%、3回目11.1%、そして今回は12.4%、3回目、4回目と右肩上がりで10%台をキープしてますね。第4回を見た人が第5回も見るのか?によって次回以降の視聴率がどうなるか?

Tverのお気に入り登録者数は572,701人(7/19現在)、7/6が45万、7/12が52万人でしたので、まだ少し伸びてるようです。この6日間でも5万人アップでした。一方、ちゃんとした?医療ドラマのTOKYO MERは、7/6の40万から現在49万までアップしていますので、徐々に差は詰まってきてる感じですね。7月中には追い抜くのかな。

ところで「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」って小泉孝太郎さんと松下由樹さんのデコボコナイスコンビの刑事ドラマ、ご存知の方も多いと思いますが、個人的に結構好きなんですよ。小泉孝太郎さんのベタ過ぎる演技力もなかなかですが、これって刑事ドラマとして見ると本格的ではないし、もの足りないのですが、刑事ドラマとして見ないので面白いんです。なんだかんだでシーズン6まで続いてるので、なんとなくこのドラマ好きなファンも多いんですかね。

同じ感じで考えて、このナイト・ドクターも医療ドラマとして見なければ面白いのかも?って。まーただ、医療ドラマっぽくしたい感が伝わってくるので医療ドラマを脱しきれてないのと、キャスト的に面白おかしい感が弱いのもあるので、結局中途半端な感じなんですかね。

沢村一樹さんなんて、面白キャラ演じたら最高なんですが、このドラマではその面白キャラ感が封印されちゃっていて少し残念です。

第5話以降、どんな感じのドラマになっていくのか。なんだかんだで私は見ちゃいますが。