倒産経験社長の実体験ブログ

私の経営していた会社が20☓☓年に経営破綻。負債3億円以上で会社は破算で個人も自己破算、そんな倒産を体験した社長による実話ブログです。倒産前から弁護士介入、裁判、免責許可までの手続きの実体験、流れや出来事、生活の様子などなど。当時不安で情報を探しましたが参考サイトはほぼ見つからず。そこでこのブログを作りました。経営危機の方や、倒産しそうな方、また中小企業経営者で倒産について知識として知っておきたい方、当時知らなかった事、知りたかった事、倒産にまつわる様々な情報です。質問相談なども受け付けます。

スポンサーリンク

関西電力の〇〇みたいなニュース

会社が倒産、連帯保証人である社長、私自身も自己破産、そんな倒産経験を持つ元社長の実体験、そしてその後の人生について語っているブログです。お越し頂き有難うございます。

たまに倒産とは関係ないニュースの話題も、ちょっと倒産目線で書いてます。

1つお知らせです。
「お問合せ頂いたショコラさん、ご返事書いたのですがメールがエラーで届きませんでした。宜しければメールアドレスご確認の上、またご連絡下さいませ。すごく心配しています。少しでもお力になれればと思っています。」

 

関西電力のあれ、クソですね

さて、ニュースやワイドショーを賑わしている 関電のお偉いさん?クソですね。いやーもう、倒産、破産の元社長から言わせると、うらやましい限りですホント。

1億とか賄賂?もらっておいて「2カ月間給与2割カット」で済んじゃうんですから、笑うしかないですよね。2か月間2割ってことは、1か月分の4割ってことで、まー相当なお給料もらってるんでしょうし、屁でもないんでしょうね。

でもあれですね、超大手企業の役員クラスまで昇進した人、たぶん凄い年収なんだと思いますが、それでもまだお金欲しいんですね。欲の塊?なのか、そこには興味ないですが、お金には困ってないでしょうに。

逆に金銭感覚的に、例えば普通の会社の役員クラスでしたら、取引先にちょっとお食事ご馳走になったら、1万円、2万円ってご馳走になるのは普通として、キャバクラ接待とかであれば、もっと高いかも?で、この人達にとっては数百万、数千万ってお金が、そのぐらいの感覚って事なんですかね。

数百万、数千万程度のお金で騒ぎやがって、小市民はめんどくさいなーぐらい思ってたりして?そんな金、いつでも返すからって。返しても全然困らないからってね。

忘れられていくニュース

でも、こういうのも一時的で、時の経過と共に忘れられて行くんでしょうね。1カ月、2カ月、まー半年もすれば世の中の記憶から消えていくのでしょう。

そういえば、このブログでも書いたかもしれませんが、例の日大のなんとかさん?ってもう、すっかり話題にも上らなくなりましたね。結局、大した痛手もなく、うまーく雲隠れしながら時が過ぎるのを待って、今はのほほーんって暮らしているんでしょう。

ボクシングのなんとかさんとか、色々ありましたよね。っていうか、表になってないだけで、世の中そんな事だらけなんでしょうね。

やっぱ、世の中やったもん勝ち、お金稼いだもん勝ち、もらったもん勝ちなんですよね。もう私とかは真逆で、全部取られちゃったもん負けですので、完全負け組みですのでね。

お金なくなっちゃった人からすると、今は世間でどう騒がれようが、さらし者にされようが、仮に刑務所に入ろうが、時が過ぎれば忘れられ、お金は取られないわけで、最後はゆうゆうと暮らせる訳で、もう羨ましい限りです。

毎度ですが「全財産没収の刑」とか作って欲しいもんですw こわーい管財人付けて、搾り取ってやれって感じです。

お金で汚い事したら「全財産没収の刑」に処す。これより辛い刑は無いですよね。このブログ読んでる読者様の中にも、多くの私と同じような境遇の方がいらっしゃいますが、きっと「うんうん」とうなずいてくれていると思います(汗)違うかな・・・?

同じような境遇でない方の方が多いですが、同じような境遇にならないよう、日々頑張って下さい。本当に大変ですので。倒産、破産、避けられるものなら何としても避けて欲しいものです。倒産、破産しても、その後は頑張らないといけないのですが、どうせ頑張るなら、倒産する前にもうひと踏ん張り頑張って欲しいと思います。


 いやぁ、、、好き放題書いてしまいました。
気分害された方がおられましたら謝ります!
さて、明日もお仕事、頑張ります・・・

ご拝読、有難うございました。 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ