倒産経験社長の実体験ブログ

私の経営していた会社が20☓☓年に経営破綻。負債3億円以上で会社は破算で個人も自己破算、そんな倒産を体験した社長による実話ブログです。倒産前から弁護士介入、裁判、免責許可までの手続きの実体験、流れや出来事、生活の様子などなど。当時不安で情報を探しましたが参考サイトはほぼ見つからず。そこでこのブログを作りました。経営危機の方や、倒産しそうな方、また中小企業経営者で倒産について知識として知っておきたい方、当時知らなかった事、知りたかった事、倒産にまつわる様々な情報です。質問相談なども受け付けます。

スポンサーリンク

倒産前の注意点

倒産前の注意点とは何ぞや?実際、いざ倒産へ・・・となってしまった場合、通常は弁護士事務所へ相談し、手続きなども含めて弁護士さんへ依頼する事になるでしょう。私もそうでした。が、弁護士事務所に相談したところ「え?それはやったらまずかったですね…

倒産危機を社長の様子から察する

社員の立場から倒産危機を察するには 今までこのブログでは、社長目線での話題を中心に書いて来ましたが、視点を変えて、社員目線で書いてみます。ご意見、ご質問など頂く読者様も、経営者やその家族が多いのですが、実際には社員側の方も読まれているかも、…

倒産後の流れ(2)

管財人選定 さて、各種資料の作成も進んでくると、いよいよ裁判所への破産申し立てです。実際には全て弁護士事務所がやってくれましたので、自分としては「いつの間にか破産申し立てがされ、いつの間にか管財人が決まり、いつの間にか・・・」という感じでし…

倒産後の流れ(1)

倒産後の流れ 詳しい内容、細かい内容、専門的な内容、これはもう多くの弁護士さんなどがホームページで解説していますので、私なんかがあえて書いても、、と思いますので、毎度ですが破産倒産した当事者である社長目線で書いていきます。 まずは大まかな流…

倒産と元社長と転職

元社長のサラリーマン経験 サラリーマンで生きていくのって大変ですよね。会社が倒産して再就職、何社か渡り歩いて、今は某会社で落ち着きました。まー普通のサラリーマンです。まずは元々の、独立前のサラリーマン経験ですが、大学を卒業して1年、上場企業…

会社倒産と自殺

会社が倒産、連帯保証人である社長、私自身も自己破産、そんな倒産経験を持つ元社長の実体験、そしてその後の人生について語っているブログです。お越し頂き有難うございます。 会社倒産と自殺について とても重たいタイトルですが、倒産と自殺について、倒…

破産による「通帳明細提出」と「知人に貸してたお金」がある事に気づいた話

個人の預金通帳も過去〇年分を提出 破産申し立て準備の際、会社の通帳はもちろん全て提出しますが、社長個人も自己破産しますので、個人の通帳も全て提出します。私の場合は通帳は持たずにネット管理していましたが、そしたら「銀行で発行してもらってきて下…

倒産用語集 リスケ

久しぶりの倒産用語集です。倒産にまつわる用語を、倒産経験社長の独自目線で解説しています。 リスケとは? 一般的にも使われている言葉「リスケ」ですが、通常は「予定変更」とかの意味で使われる事が多いと思います。「今日用事出来ちゃったので、夜飲み…